いろいろなケースごとの記念品について、詳しく丁寧に解説するサイト『記念品の選び方』
いろいろなケースごとの記念品について、詳しく丁寧に解説するサイト『記念品の選び方』

記念日などに贈る記念品として、一番適切な品は何だろうか?
誰もが経験したことのある、悩んだことのある問題だと思いますが、考えれば考えるほどに
何がいいのかわからなくなります。
どんな記念品を選んだらいいのかわからない、また誰に相談したらいいのかわからないと、
今現在も困っている方もいるでしょう。
当然受け取る人に喜んでいただける記念品を贈りたいのですが、もらった事は嬉しいけれど
品物自体は嬉しくない、なんてことになりたくはありません。
このサイトでは、記念品を贈る一般的なケースについて、どのような品を選べばよいのか、
アドバイスをしています。
記念品に何を選べばよいのかお困りの方のお役に立てるようであれば幸いです。

オリジナルケーキ・宅配ケーキを記念日に
パティスリーマルベリー http://patisserie-mulberry.com/
似顔絵や写真、好きなキャラクターをケーキに描きます。立体的なデコケーキも人気です。
TEL:052-571-8376(9時〜17時 休日:日・祝)

愛の絆の象徴

婚約記念品は、一生のうちでも大切な思い出となりますから、素敵な婚約記念品を選び、思い出の品になるよう頑張りましょう。

思い出の品

思い出が残る品と言ってもなかなかいい物が思いつかないのが現実ですので、転勤の記念品をもらう側になって考えてみましょう。

ランキングを参考

退職記念品として人気のある品物のランキングがありますので、何にするか決めかねているのであればチェックしてみましょう。

77歳

「喜」の草書体が「七十七」に見える事から、77歳に喜寿のお祝いをする習慣が出来たと言われています。

男性から女性へ

婚約記念品を男性から女性に贈る場合、ほとんどがエンゲージリングになります。エンゲージリングには、二人のイニシャル、婚約式をした年月日を刻みます。

オーダーメイド

転勤の記念品は、オーダーメイドを利用する手もあります。既製品ではなくオーダーメイドの記念品ということで、心をこめることが出来ます。